プロミスはコンビニから手続き可能

プロミスを利用中の方、これからプロミスの借り方を調べるという方は、便利なコンビニをフル活用してみましょう。コンビニなら時間を気にする事なく、24時間いつでも入出金の手続きを行う事が出来ます。日中忙しく「銀行に行くヒマが無い……」という方は、ぜひコンビニを利用してみて下さい。

また、コンビニに設置された「マルチメディア端末機」と呼ばれる機械を利用すれば、返金に必要な手数料を無料にする事が出来ます。マルチメディア端末機は、提携ATM機ではありません。ローソンの「Pontaカード」をお持ちの方は「Loppi端末」を既にご存知の事でしょう。プロミスの返済に使うマルチメディア端末とは、チケット予約やAmazonの受け取りに使うLoppi、Famiポートのような機械を指します。間違ってコンビニATMを使ってしまうと、手数料が必要となるので注意して下さい。

コンビニの提携ATMには、ローソンATM、セブン銀行のATM、その他、E-net(イーネット)と呼ばれるコンビニATMが設置されています。銀行口座のお金を引き出すかのように、キャッシングや入金が手軽に行えるので大変便利です。

コンビニが近くに無いという方は、ネットバンキングを利用して入出金を行って下さい。もちろん画面上の取引になりますが、夜中や早朝でも、時間を気にする事無く振込手続きを行う事が出来ます。楽天銀行やジャパンネット銀行のようなネットバンキングだけでなく、三井住友銀行や三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行のネットバンキングサービスを利用する事が可能です。ぜひ、コンビニと合わせて活用してみて下さい。

オリックス銀行カードローンの返済をしたときの体験談
初めてでも安心?申込前に知っておきたいプロミスの基本